医学研究員の志望動機

【医学研究員志望 履歴書・志望動機の記載例】 

◆これからの医学は、病気になった人のための「治療」を目的とするものから、健康な人のために「病気を防ぐ方法」「健康に暮らす方法」を教え、提供するものになると考えています。
 サプリメントやアンチエイジング医学など、医学の分野は広がりを見せていますし、テレビや雑誌などにも、健康に関する情報が溢れています。また、社会保障費を減らすためにも予防医学は欠かせません。人々の関心も集め、必要性が高まっている予防医学の発展に寄与したいと思います。


【医学研究員の志望動機のポイント】

人々の健康にかかわる研究をする医学研究院。まずはその職業の意味することをきちんと理解していることが重要です。
自分の専門分野についても、今までの実績や経験をアピールできるとよいでしょう。
自分の研究成果が、社会にどのように貢献でき、それが企業にどのような利益をもたらすかなどについても、しっかりと理解していることをアピールしたいですね。

【スポンサードリンク】

Copyright © 2006 履歴書 志望動機の書き方. All rights reserved