Webデザイナーの志望動機

【Webデザイナー志望 履歴書・志望動機の記載例】 

◆現在紙面媒体(タウン誌)の制作を行っていますが、Web媒体の仕事に強い関心があります。貴社の制作したサイトの数々を拝見し、とてもデザインがよく使いやすいと感じました。この度募集を知り、是非貴社のWebデザイナーとして働きたいと思い応募いたしました。
 Web制作は趣味の延長程度の経験しかありませんが、今後日々勉強していきたいと思っております。

【Webデザイナーの志望動機を書くときのポイント】

デザインという数値では表すことができない職業です。
そのため今までどのような仕事を手掛けてきたのかというところにポイントを置くのがよいでしょう。
もちろんWEBデザインの経験があれば一番良いですが、それ以外でも雑誌、チラシ、ポスターなど、今までのデザイン経験を伝えることが重要です。
またデザインに対する思い入れ、デザインが売上に与える影響など、自分なりの意見を述べることも非常に有益なアピールポイントになります。

【スポンサードリンク】

Copyright © 2006 履歴書 志望動機の書き方. All rights reserved